スマホの機種変更は何年が目安?買い替え時期はいつ?

コラム




ドコモユーザー
今の機種も4年ぐらい使ってるし、買い換えるならいつがいいかな??

最近はスマホも高いし、これと言ってほしい機種もそんなにないし。。

y's
4年だと結構長持ちしてるね!

そのくらい使っていれば、ほしい物があるときに買い換えた方がいいよ!

機種に拘りが無ければ600円台の機種もあるから修理や交換より安いしオススメだよ!

*今回はAndroidについての記事です。
また、すぐに機種変更せず長持ちさせる方向けへの記事です。

予算にもよりますが、機種変更は4年前後が目安と考えるといいでしょう。

2年おきだと本体代金が高くつきやすいです。

3年であればそれなりに使えます。

ただ、4年ほどすると「動作やバッテリーの持ちが…」と感じる方も多くなってきます。

バッテリーが早く劣化してしまう方は使い方に問題がある可能性が高いのでコチラの記事を参考にして頂ければと思います。

特に充電しながらの操作は非常に危険です。

スマホを充電しながら使うと寿命が縮まる?バッテリーの劣化を防ぐ方法は?

もちろん、個人差はあるので絶対3年とは言いません。

  • 長持ちさせたいけど電池の持ちが悪くなってきた
  • 動きが前より重くなってきた
  • 慣れてきたから新しい機種にして覚えるのは面倒

等、思い悩んでしまうことはたくさんあります。

結局気になる機種もなく、料金も高いので今期のシリーズも見送って…

と思っていたら4~5年経ってしまった方もいるのではないでしょうか?

もし4~5年利用すれば十分元は取れたと思うので、安いタイミングで買うことをオススメします。

はっきり言って、修理をしても同じ機種がもう4~5年は持ちません。

あなたの周りに初代Xperiaを利用している方はいませんよね?

それぐらい古い物になってしまいます。

なので、多少なり負担が出るとしても機種変更するべきですし

機種によっては今購入して4~5年使えば維持費が安くなり結果お得になるものもあります。

今回は買い替えの時期についてまとめます。
スポンサーリンク



4年以上利用と書いた理由は?動作の快適さやバッテリーの寿命が来やすいため

4年ぐらい前(2019/1時点)の主力機種は

  • Xperia Z3
  • Xperia Z4
  • Galaxy S6

あたりです。

では現在のXperiaはというと

Z5→X Performance→XZ→XZs→XZ1→XZ2→XZ3

と来ているので、7~8シリーズ新しい物が出ています。

具体的な差として

  • 画面の明るさや見やすさ
  • 動作の快適さ(重くない)
  • 本体容量

ここら辺は誰が使ってもわかるレベルで進化しています。

そしてバッテリーも4年使っていれば劣化も進むので、どれだけ労わって使っていても限界を感じる頃です。

では、修理や本体交換をすればいいのでは?

と思っても少し先を考えたり料金的な負担を考えると100%正解とは言えません。

修理や交換をして同じ機種を使うのは無駄?型落ちでも購入が良い理由

  • 修理または交換で最低3,000円ないし7,500円料金が発生する
  • 修理なら7~10日前後、交換でも1~2日要する
  • 1~2回は必ずデータ移行が必要
  • アップデートの打ち切りでアプリの更新についていけない

これらを考えた時に「そこまでして修理しなくてもいいかな」「ちょっと予算が増えても新しくしようかな」と思いませんでしたか?

「慣れた機種を長く使いたい」と思う方が多いのは間違いありません。

しかし、本体のスペックは変わらずとも中のソフトは日々アップデートされるのでいつかは交換しなければなりません。

そして、パソコンやスマホ等はそのサイクルが早いです。

修理や交換代金を考えた場合

補償に加入していなければバッテリー交換でも8,000円程、それ以外に修理必要な個所が見つかればどんどん修理代金が膨れていきます。

おおよそ4年前の機種であれば3~4万程が相場です。

対して、ケータイ補償に加入していてもバッテリーは消耗品の為、電池交換には料金が3,000円発生します。

そしてスマホは4年ほど前の物であればほぼ内蔵電池であり修理が必要です。

修理をするためには本体を初期化しなければならない為データ移行が必要です。

修理期間中に利用する代替機→修理完了後の機種と移行するので最低2回は必要です。

それは面倒だという場合は、破損個所などがあれば補償で交換することもできますが7,500円負担しなければなりません。

この場合も1回はデータ移行が必要です。

そしてどちらのパターンも料金的な負担があり、同じ機種を利用することになります。*ケータイ補償に限り機種が変わる可能性がある

となれば、1万円で新しい機種にした方がいいと思いませんか?

1万円と言わず長く使えばタダになったり月々の維持費を安くすることさえできるので早く切り替えてしまったほうがいいです。

ケータイ補償について詳しくはコチラから

ケータイ補償加入時の修理代金は?交換は簡単?

本体のスペックが追い付かないと動作が重くなりストレスになる

仮に修理をしたとして、あなたの使っている機種が4年前の物でも中で動いているものはアップデートされた最新ソフトです。

ソフトだけアップデートされてしまうと本体性能が追い付かずちょっとした動作でもカクついて「重い」と感じます。

結局本体が原因であれば機種変更せざるを得ない訳で、2度手間で料金的な負担も増えます。

では、アップデートをしなければいいのか?というとそうはいきません。

ある日突然「アップデートをしてください」と表示され、アップデートをしないとアプリが閉じてしまい起動できない。

なんてこともあります。

または、古い端末では最新アプリが対応しない事もあるので、回りの友達が最新機種で使っているアプリが自分は使えない事もあります。

これらを考えると、スマホはある程度使ったら買い換えるのが基本です。

まとめ

  • バッテリーの劣化が目立ってくる
  • 最新ソフトに本体が付いていけない
  • 購入当時は無かった格安プランを使えば負担は少なくなる

これらのことより、4年前後が買い替えのタイミングになります。

「まだ全然不自由なく使える!」方は是非使えるところまで使ってしまいましょう。

「たしかに、機種変更も考えようかな」という方は現在のオススメ機種を紹介します。

2019/1現在オススメ機種は下記5つです。

  • SO-01K(Xperia XZ1)
  • SO-02K(Xperia XZ1 Compact)
  • SC-02L(Galaxy Feel2)
  • SH-01L(AQUOS sense2)
  • L-01K(V30+)

この5種類はドコモオンラインショップのSPECIAL PRICE機種とdocomo with機種です。

価格は実質648円~となっており非常にリーズナブル。

iPhone XS Max 512GB等が実質12万と考えればありえない価格ですね。

もちろん、最新機種かつハイスペックだと非常に高く予算的にも厳しいこともあります。

しかし600円~10,000円なら思ったより安く感じませんか?

この機種も4~5年もてば御の字ですし、もし早くダメになっても次の機種に切り替えてもいいかなと思える価格帯です。

現在の機種を4~5年以上利用している場合は検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



機種変更するならドコモショップよりオンラインショップがお得!

店頭購入の場合、頭金(値増し)+事務手数料で余分な料金が12,000円程発生してしまいます。

対してオンラインショップであればどちらも0円なのでかなり安く購入することが可能です。

オンラインで安く購入し、浮いた料金をケースやフィルムに回せたら予算的にも店頭より安く済むのでオススメです。

「オンラインで購入したことはないし、難しそう」と感じた方も安心してください。

操作や手続きが不明な方は

  • チャットサポート
  • 電話サポート

を使うと、思ったより簡単に手続き可能です。

電話サポートの番号は

  • ドコモ携帯電話から「#8067」
  • それ以外の一般電話等から「0120-131-067」

です。(9:00-20:00【年中無休】)

チャットサポートはTOPページを開くと右側に表示されるので見落とすことはありません。

*もちろん、相談のみでの利用も可能です。
不安な場合は一度試してから購入してもOKです。

無事に購入したら「自宅受け取り」か「店頭受け取り」を選びます。

自力で(電話サポートや遠隔サポートを使ってもOK)初期設定やデータコピーが可能であれば自宅受け取り。

不安な場合は店頭受け取りを選びましょう。

受け取りでの来店であればあれこれ案内もされずにスムーズに機種を手に入れる事が出来ます。

来店予約もしておけば待ち時間もなくスムーズに手続きできます。

これらのことから、店頭購入より圧倒的にお得なオンラインショップを是非試してみてください。

オンラインショップはコチラから

スポンサーリンク
スポンサーリンク