ドコモでiPadを持つなら維持費はいくら?Appleで購入するより安い?

iphone




ドコモユーザー
ドコモだと月々3,000円ぐらいはするし

Apple Storeで買ったほうが安いんじゃない?

y's
新しいiPadが発表された今は特価を使えばドコモで買ったほうが安いよ!

【こちらの記事は2018/10/30現在利用可能な方法です】

今回ご紹介するのはProシリーズではなく、第6世代iPad 32GBです。

  • 維持費は月々540円(最初の2年)
  • 本体代金2万円

2年後に解約してwifiだけで使えば維持費0円です。

もし、wifi環境がないところで使いたい方は格安SIMを利用すれば1,000円ぐらいで継続できます。

手数料や維持費を考えてもAppleで買うより約2万円もお得ですし、ドコモ回線利用可能なのでwifiがない場所での利用もできます。

手放すときもApple商品は高額買取されるので元がとりやすいです。

では、さっそく内容を解説します。

条件はドコモのスマホ回線があればOK!あとはツイッター価格を聞いて購入!

正確にはスマホ回線+データ定額プラン(または段階制)があれば問題ありません。

ここはあまり気にしなくてもいいでしょう。

強いて言えばシェアパックではなく「ベーシックパック」「ウルトラパック」を利用中の場合

1回線に1台までしか紐付けられないので大量に買うことは出来ません。

重要なのはツイッター価格!

目安はこんな感じのツイートです。

値段が書いてあれば問題ありませんが、○○円と濁しているツイートを探しましょう。

ツイッターの検索ワードに

  • #ドコモ
  • #iPad
  • #一括

あたりを入れておけば問題ありません。

いける範囲の店舗を探すために「#○○県」と入れるのもありです。

関東なら地域タグは入れなくても大抵は都内店舗が出てくるので心配いりません。

Appleで購入するより安い訳は?もちろんドコモ特価のため!

Apple公式サイトより第6世代iPad 32GB セルラーモデルは57,024円(税込)【税抜52,800円】

*セルラーモデルとはSIMが入るモデルの事です

対してドコモは回線の維持費や事務手数料もあるので、そこも踏まえて考えていきます。

そして先ほどのツイッター価格は複数店舗で確認できた一括2万円とします。

料金内訳

事務手数料   3,240円

維持費     2,700円/月x2年 64,800円

本体代金    21,600円

月々サポート -51,840円

=37,800円(税込)

元々の本体価格が57,024円なので

57,024-37,800=19,224円

ドコモ回線が2年間使えてトータル2万円も安くなりました!

ちなみにwifiモデルもApple価格は40,824円なので、それよりも安いですね。

もしセルラーモデルをAppleで購入した場合は別途回線料金が必要!ここでもドコモが勝利!

格安SIMのデータプランで考えます。

月々のデータ量を3~5GBとして目安1,000~1,500円なので

2年で回線料金は24,000円~36,000円かかります。

先ほどの本体代金も踏まえて考えれば、2年間で43,224~55,224円安く買えたことになりますね。

もちろん、この考え方が出来るのはドコモで契約しているデータ量に余裕があることが前提です。

ドコモで定価購入は損をする?回線料金が負担になるので注意!

オンラインショップで定価購入した場合も計算してみます。

料金内訳

本体代金   57,024円

月々サポート -51,840円

維持費      2,700円/月x2年 64,800円

=69,984円

データ量が余っていて、wifi環境がない場所でもドコモ回線を使うならば得ですが

wifi環境だけで使う場合や、データ量にあまりが無く格安SIMを使うならば魅力はありません。

wifiモデルと比較すると3万円もオーバーしてしまいます。

まとめ

すでにiPadを持っている、またはタブレットが不要な方にはメリットは感じられないでしょう。

しかし、iPadがほしい方にとっては非常にうれしい情報です。

iPad Pro10.5や12.9がほしい場合は使えませんが

「大画面でネットや動画、電子書籍をメインで使いたい!」

と思っている方は是非この技を使って安くiPadを手に入れましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク