Galaxy note9がドコモで発売決定!note8との違いは?

Android




ドコモユーザー
Galaxy Note9って見た目かっこいいしきになるな!

前の機種とは何が違うの?

y's
Galaxy noteシリーズ特有のタッチペンにBluetoothが付いたことだね。

ペンの操作でカメラを起動したりシャッター切れたりするから面白いよ!

一番の違いはSペンにBluetoothが機能が搭載されたことでしょう。

そしてバッテリーも驚異の4,000mAh!

レビューも高評価を得ているGalaxy Note9ですが、今回はNote8との違いを確認します。

Note8に比べてバッテリー容量が大幅アップ!気になる変更点はどれ?

Note8と特に変わらない点もあるので、気になる変更点をサラっとまとめます!

しっかり見たい方は公式動画もオススメです。

2分30秒ほどでテンポよく機能を紹介してくれます。

主にココをチェック
  • バッテリー容量:3,300mAh→4,000mAh
  • 内部メモリー:64GB→128GB
  • 外部メモリー:microSDXC(256GB)→microSDXC(512GB)
  • 発売時のOS:Android7.1.1→Android8.1
  • アウトカメラ:f値1.7→f値1.5か2.4で選択可能
  • プロセッサ:Snapdragon 835→Snapdragon 845
  • 画面サイズ:6.3インチ→6.4インチ

色々ありますが下線付きの2点は特に注目です。

4,000mAhの大容量バッテリーはハードコアユーザーでも1日耐える?

今どきのバッテリー標準は3,000~3,300mAh辺りです。

docomoで最大のものはHUAWEI P20 Proの3,900mAhですが、それを超えてきました。

もはやここまで来ると購入時のバッテリー持ちよりも

1年、2年後に劣化しても長持ちすることを想定しているのでは?

ちなみに急速充電対応で120分でフル充電できるのもポイントですね。

プロセッサは流行りのSnapdragon845

プロセッサ?Snapdragon?

あまり聞きなれない方も多いと思います。

詳しく知りたい方はちもろぐさんのページが非常にわかりやすくまとめてあります。

プロセッサが分かると新機種が発売されたときの楽しみがちょっと増えます。

逆に「何言ってるかわからないし細かいことはいらない!」方は

「835」や「845」等の数字が上がれば性能良くなるんだな

ぐらいに留めておきましょう。

タッチペンでカメラ起動からシャッターまで切れる?隠れた目玉機能はSペンにあり!

Galaxy noteシリーズの独自機能はなんといっても「Sペン」

はっきり言って、そこらへんのタッチペンと一緒と思っていると損します。

Galaxy note9公式ページにもありますが特に面白そうな機能を紹介!

ペンのボタン一つで遠隔操作!

Galaxy NoteシリーズのSペンにはボタンが1つ付いています。

  • それを長押しでカメラ起動
  • ボタンをクリックでシャッターを切る

このような操作が可能です。

インカメならタイマーを使えますが、0秒になるとき緊張しますよね?

ペンでシャッターを切れば自然な表情の写真が撮れます。

その他アプリの連動も?基本操作は3つだけ

ボタン1つなので操作は3つだけです

  • 1回押し(クリック)
  • 2回押し
  • 長押し

だけです。

例えばカメラなら1回押しでシャッターを切る、2回押しでインカメ、アウトカメラの切り替え

ギャラリーなら1回押しで次の写真、2回押しで前の写真

長押しでカメラやメモを起動

など、色々と使い勝手がよさそうです。

これは是非実機で試してみたいところ。

まとめ

個人的にはSペンだけでも気になれば買う理由になります。

他にはない独自機能なので、普通のスマホに飽きた方には絶対オススメです。

ただ、大きさと重さもTOPクラスなので持ち感が合わない方は別の機種を検討するか

次のモデルまで見送ってもいいです。

やはり新機種はすべて実機を触ってから購入の判断をしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク