iphoneからandroidにして後悔した話とは?機種変更に失敗しないために気を付ける事

Android




ドコモユーザー
iphoneしか使ったことないけどandroidっていいのかな?
安いって言うしきになるんだよねー
y's
こればっかりは相性の問題があるね。
絶対こっちがいい!はないから
比較して自分に合ったほうを選んでいこう。

双方のメリットを理解して自分に合った機種選びをしましょう!

今回は「iphone利用者で今後androidを考えている方」を対象に書いているので是非参考にしてみて下さい!

iphoneの優位性

iphone=apple社が開発しているスマホ

他のメーカーはiphoneを販売していません。

ハードとソフトを自社で開発しているので

非常に信頼性が高いスマホです。

直感的な操作

スマホ慣れしてない方でもアイコンを見てとりあえず触ればわかる!

万人向けに作られているので

スマホ慣れしてない方はiphoneから入ると非常に簡単に感じます

特有の動きも使いこなすと便利です。

オススメ操作方法

1.画面上部をタッチでtopへ戻る

目安は時間が表示されている部分ですね。

ここを押すとページトップに戻ります。

非常に便利!!

 

2.戻る操作は画面左から右にスワイプ(なぞる)

端っこの小さいボタンを押さなくてもOK!

「直感的な動き」とはこのこと

ぜひ試してみてください!

 

3.iphone 6s以降の【3Dタッチ】

軽くタッチパネルを押し込む操作です。

今回は1つの例としてプレビュー表示

ブラウザだけでなくメールなどでも使えます。

検索した時に「自分の求めてる情報があるサイトか?」わからないですよね。

開いて戻るならプレビューさせましょう!

例えばこのページで「ドコモショップ 新宿西口店」を軽く押すと

このようになります!

チラ見して必要なら押し込む。

不要なら指を離して検索画面に戻る!

いずれもiphoneならではの機能です。

動作の快適さ

  • 写真を撮る、見る
  • 動画を撮る、見る
  • ゲーム
  • PDFや電子書籍などの書類閲覧

これらの動きが非常に早いです。

androidもストレスなく動作しますが

iphoneの方が動画が滑らかに動きます。

ちなみに初期アプリiBooksの地味なこだわりポイントですが

ページめくりすると指の動きに合わせて紙をめくっているような動きになります。

文字もしっかり逆さに見えてます。

作り込みがすごいですね笑

OSアップデート期間が長い

iPhone5sの使い道とは?アップデートはいつ打ち切りになる?

「iPhone5sの使い道」でも書きましたが、アップデートの息が長いです。

androidは1〜2回のアップデートで打ち切りが目安ですがiphoneは4〜5回は見込めます。

つまり、長く使っても最新のOSを体験できます。

最新OSにするメリットは

  • 新しい機能の追加
  • 不具合の修正
  • 各アプリの対応
  • セキュリティ

ここらへんが重要です。

最新OSじゃないと使いたいアプリが対応していない!

この場合は買い替えしかないので出費がかさみます。

スポンサーリンク



androidの優位性

iphone推しが大分強くなりましたがandroidのメリットも沢山あります。

AndroidもXperiaを5機種使って来た感想を含め解説します!

自由度が高い

iphoneのアプリやショートカットは

必ず左上から順に埋まっていきます。

これってandroid派から見るとありえないですよね?

  • 待ち受け画面を綺麗に見たい(アイコンをよけて)
  • 片手操作したい

この場合、右下か左下にアイコンを置いて待ち受け表示させます。

また、ウィジェットも好きなページの好きな場所に貼り付けできます。

iphoneはこれができません。

また、凝った着せ替えなどもandroidが有利です

バズホームを使えば簡単に自分だけのカスタマイズができちゃいます。

こういったカスタマイズが出来るのがandroidの強みであり

自分の使いやすい、好きなテーマで使うことが可能です。

本体価格が安い

iphoneの価格は10万を超えたりします。

しかしandroidは1〜2万でもそこそこの機種が買えます。

もちろんGalaxy等のブランド機種はいい値段します。

最新機種のgalaxy s9は大体7万5千円前後です。

スマホはネットやSNS、たまにカメラを撮るだけ

であれば2万前後でも事足りるのでコストを下げやすいメリットがあります。

microSDに対応している

一部対応してない機種もありますが

9割型対応しています。

外部にデータを置くことによって万が一の際データ復旧が楽になったり

本体容量をなるべく空ける事で動作が重くなるのを防ぎます。

iphoneは全て本体ストレージなので、しっかりとバックアップを取っておかないとデータが消えてしまうリスクがあります。

icloudも無料は5GBまであり、追加は月額なので結局は費用がかかります。

iphone,androidの両方を使って感じたこと

職種柄どちらも使ったことはあります。

現在はiPhoneを利用していますが家族のAndroidを少し貸してもらったり

店頭の最新機種を触って感じたことです。

慣れていたことが出来ない不便

  • 直感的な操作
  • 動画の滑らかさ
  • iOS同士のデータ共有

主にこの3点を考えておくべきです。

スワイプだけで戻る操作、インカメを3Dタッチで即時起動させる、画面上部でTOPへ戻る

こういった無意識に慣れてしまった操作が出来ないと不便です。

そして動画や電子書籍等を利用する際の快適さ。

決してAndroidが悪いというわけではありませんが、レスポンスの速さは一級品です。

また、スケジュールやメモなどのデータ共有も専用アプリを使えば出来ますが

プリインアプリでササッとデータ共有が出来てしまう手軽さ。

長期利用すれば慣れていくと思いますが、ここらへんを無意識に使ったり感じていたりすると

途端に不便さを感じます。

私は今のところiPhoneで機種変更を続けていくことしか頭にありません。

スポンサーリンク



まとめ

この使い方に該当する方はandroidに機種変更すると後悔しやすいです。

iPhone重要ポイント
  • 写真や動画をスマホで見る
  • PDFや電子書籍を沢山使う
  • 最新ゲームをする
  • iphone独自の操作に慣れている
  • 最新OSを常に(長く)使いたい

 

対してこの使い方であればandroidへ移行しても後悔しない(と思われます)

Android重要ポイント
  • 値段を第一優先としている
  • ウィジェットや着せ替えを使っている
  • SDが無いと万が一の時に不安

 

以上の事からiPhoneからAndroidに機種変更して問題ないか

しっかり考えてから購入しましょう!

逆にAndroidからiPhoneに切り替える場合も操作性の違いからしっくりこない事もあります。

どちらのパターンも実機を触って操作性の確認は必ずしましょう。

機種変更するならオンラインショップがお得!

  • 頭金が発生しない
  • 手続きをサポートする電話やチャットなどが便利

主にこの2つの理由からオンラインショップがオススメです。

頭金が発生しない

例えばオンラインショップでiPhone XS 64GBを購入する場合、2019/3/29現在の割引適用前の機種代金は128,952円です。

これを店頭で購入する場合、基本的に+3,000円~10,000円の頭金(値増し)が発生します。
*+手数料2,000~3,000円も追加で発生します。

つまり5,000~13,000円高くなってしまうため、安く購入するならオンラインショップがお得です。

しかし、安く購入できるかわりにオンラインショップでの購入は機種が手元に届くまで日数がかかります。

在庫があれば到着まで数日ですが、どうしても当日に欲しい場合は店頭購入が一番早く機種を手に入れることができます。

やすさも重要ですが、値段と時間を考えてオンラインショップか店頭かを選びましょう。

1人利用での月額料金参考例

・シンプルプラン 980円

・SPモード 300円

・ベーシックパック(ステップ1:1GB) 2,900円

・端末代金 5,157円(24回払い)

・月々サポート -2,457円(24回)

合計 6,880円/月(2年)

 

手続きをサポートする電話やチャットなどが便利

「オンラインで購入したことはないし、難しそう」と感じた方も安心してください。

操作や手続きが不明な方は

  • 電話サポート
  • チャットサポート

を使うと、思ったより簡単に手続き可能です。

電話サポートの番号は

  • ドコモ携帯電話から「#8067」
  • それ以外の一般電話等から「0120-131-067」

です。(9:00-20:00【年中無休】)

チャットサポートはTOPページを開くと右側に表示されるので見落とすことはありません。

購入する際の注意点を聞きながら進めればオンラインでも安心して購入できます。

急に購入するのが不安な方は、購入前に相談といった内容で使ってもOKです。

購入したら自宅受け取りor店頭受け取りを選定

無事に購入したら「自宅受け取り」か「店頭受け取り」を選びます。

自力で初期設定やデータコピーが可能であれば自宅受け取りを選びます。
*電話サポートや遠隔サポートを使ってもOK

逆に不安な場合や、その他の話を聞きたい場合は店頭受け取りを選びましょう。

そして店頭受取の場合は必ず来店予約を忘れずにしましょう。

受け取りの手続きも予約をしないとそれなりに待つ可能性もあります。

手続きの時間や値段を考えるとオンラインショップでの購入はお得なので、気になる方は是非試してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク