ドコモの更新ありがとうポイントとは?期限が短いので忘れずに受け取りましょう!

料金プラン




 

ドコモユーザー
聞いたことあるけどなんでもらえるポイントなの?
y's
2年契約を更新するともらえるポイントの事だよ。

でも受け取りしないと失効しちゃうから注意しないといけないよ!

2年契約を更新、継続すると3,000円分のポイントがもらえます。

それが「更新ありがとうポイント」

ですが、2年契約と聞くと「解約金」が真っ先に頭に浮かびませんか?

そんなデメリットだけでなく、ドコモは2年契約が更新されるたびに3,000円分のポイントを付与してくれます。

他社に乗り換えたり解約する予定がない方には嬉しい制度です。

ポイントの受け取りはwebか電話になりますが、ハガキが届くので忘れることはありません。

更新月の詳細と確認方法はこちらの記事に記載してあります。

ドコモの2年縛りは自動更新!更新月以外は解約金が発生します

2年契約を更新すると3,000point獲得!しかし手動なので忘れたら0point

更新月以外に解約をすると解約金のかかる2年契約ですが、次の2年が確定したらポイントの受け取り対象になります。

ただ、いつでもポイント付与されるかというとそうではないので期間と指定プランには注意しましょう。

回線ごとに2年契約の更新時期は異なるため家族で乗り換えを行った方以外は基本的に時期がずれます。

指定プラン対象のポイント付与なので全契約者対象ではない

  • カケホーダイプラン
  • カケホーダイライトプラン
  • シンプルプラン
  • データプラン
  • ドコモ光

いずれかのプランかつ2年縛り該当者でないと受け取り出来ません。

基本的に意識する必要はないですが

4~5年ほど前のスマホプラン「タイプXiにねん」だったり

ガラケーのバリュープランやベーシックプランは対象外なので注意しましょう。

最近のガラホ(見た目は2つ折りガラケーだが、中身がandroid)は対象プランしか契約できないので問題はありません。

受取期間に注意!SMSやハガキで通知されますが忘れたらポイント受け取りは出来ません!

更新月の翌月から6か月以内に申し込みをしないと受け取り、使用はできません。

例えば2018/1/1に新規契約された方は2020/3/1~8/31が受け取り、使用可能期間です。

その場合の通知は3回あります。

2年契約満了月の2019/12にハガキとSMSで2回通知があり

受け取り可能な2020/3にSMSで再度通知されます。

何度かにわたり通知があるので、受け取り忘れがあってもショップやインフォメーションセンターでの対応は出来ないので注意しましょう。

補足
2018/1/1に新規契約した場合

2019/12が契約満了月

2020/1/1~2/28(2月末)を更新月といいます。

更新月なら解約金なしで解約、他社乗り換えが可能です。

3/1からは解約をすると違約金がかかるため、このタイミングでポイント受け取りが可能になります。

受け取り方はwebか電話で!ドコモショップで手続きは出来ません

受け取りは「更新ありがとうポイントページ」から手続きできます。

ドコモ光を契約されている方は「ドコモ光更新ありがとうポイントページ」から受け取りましょう。

該当回線のスマホからホームページに飛べば受け取りは簡単です。

「お手続き画面へ→申し込む」の手順でタッチするだけで即時還元されます。

SMSから同じサイトに飛べるので、非常に簡単です。

メッセージを消してしまった場合はハガキのQRコードからも飛ぶことは可能なのであわてないようにしましょう。

最近は専用ダイヤル「*8118」を使っても受け取りが可能。

特に暗証番号の入力もないのでダイヤルを覚えておけば確実に獲得可能なので一番楽な方法です。

ドコモショップで手続きは出来ないが手伝いはしてくれる?

ユーザー側のスマホ操作やダイヤルを使って獲得になるため、店頭での手続きは基本的に出来ません。

ハガキとスマホを持っていけば操作案内でポイントの獲得は出来ますが、ハガキだけ持って行っても手続きは出来ないので注意しましょう。

ルーター等のSMS使用不可端末はdアカウントが必要です。

発行の手伝いまでは出来てもネットに繋がる端末が無ければ受け取り不可なのも注意です。

まとめ

家族で安いプランを一度組んでしまえば他社に乗り換える必要もないですし、ポイントも獲得できる。

そういう仕組みが出来上がってる場合は有効に使えるポイントなので獲得忘れしないように注意が必要です。

もちろん、月々の料金が高くて乗り換えを検討している方は3,000円分のポイントのために2年契約を継続しないほうが賢明です。

フリーコースへの切り替えや、更新期間中に乗り換えをしたほうが有意義です。

 

機種変更するならオンラインショップがお得!

  • 頭金が発生しない
  • 手続きをサポートする電話やチャットなどが便利

主にこの2つの理由からオンラインショップがオススメです。

頭金が発生しない

例えばオンラインショップでiPhone XS 64GBを購入する場合、機種代金は128,304円です。

これを店頭で購入すると、基本的に+3,000円~10,000円の頭金(値増し)と事務手数料2,000~3,000円が発生します。
*この頭金と事務手数料は現在の最新機種でも同等に発生します。

つまり店頭購入だと5,000~13,000円高くなってしまうため、安く購入するならオンラインショップがお得です。

しかし、安く購入できるかわりにオンラインショップでの購入は機種が手元に届くまで日数がかかります。

在庫があれば到着まで数日ですが、どうしても当日に欲しい場合は店頭購入が一番早く機種を手に入れることができます。

やすさも重要ですが、値段と時間を考えてオンラインショップか店頭かを選びましょう。

手続きをサポートする電話やチャットなどが便利

「オンラインで購入したことはないし、難しそう」と感じた方も安心してください。

操作や手続きが不明な方は

  • 電話サポート
  • チャットサポート

を使うと、思ったより簡単に手続き可能です。

電話サポートの番号は

  • ドコモ携帯電話から「#8067」
  • それ以外の一般電話等から「0120-131-067」

です。(9:00-20:00【年中無休】)

チャットサポートはTOPページを開くと右側に表示されるので見落とすことはありません。

購入する際の注意点を聞きながら進めればオンラインでも安心して購入できます。

急に購入するのが不安な方は、購入前に相談といった内容で使ってもOKです。

購入したら自宅受け取りor店頭受け取りを選定

無事に購入したら「自宅受け取り」か「店頭受け取り」を選びます。

自力で初期設定やデータコピーが可能であれば自宅受け取りを選びます。
*電話サポートや遠隔サポートを使ってもOK

逆に不安な場合や、その他の話を聞きたい場合は店頭受け取りを選びましょう。

そして店頭受取の場合は必ず来店予約を忘れずにしましょう。

受け取りの手続きも予約をしないとそれなりに待つ可能性もあります。

手続きの時間や値段を考えるとオンラインショップでの購入はお得なので、気になる方は是非試してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク